プライバシーポリシー

  1. 個人情報の収集、利用、提供について
    1. 情報を収集する場合には、収集目的を明らかにするとともに、個人情報の利用についてあらかじめ本人の同意を得ます。また、収集する個人情報をを社外に提供、外部委託する場合にも、同様に本人にその旨の同意を得たうえで行います。
    2. 収集した個人情報について、本人から開示、もしくは訂正、削除を求められた場合には妥当な範囲内でこれに応じます。
  2. 個人情報の安全対策に関して
    • 当社で取り扱っている個人情報を把握し、以下のような安全管理策を講じます。
    1. 個人情報を取り扱う者については必要最小限に限定し、当社が預託された個人情報、当社が直接収集した個人情報並びに社員情報の取り扱いに際しては、関係者以外がアクセスできないよう適切な措置を講ずるとともに、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等のリスクに対する予防に努めます。
    2. 人情報の処理等を外部委託する場合には、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件に、委託先事業者を選択し、委託先と「個人情報の取扱いに関する機密保持契約」を締結します。また、当社は、委託先における個人情報の保護について、委託先に対する適切な監督を行ないます。
  3. 継続的改善と法令遵守
    1. 個人方法保護法、各省庁の個人情報保護に関するガイドライン、JIS Q 15001、情報サービス産業個人情報保護ガイドライン等に基づき、個人情報の保護および取り扱いに関する社内規則を定めるとともに、必要に応じて継続的に見直し、是正します。
    2. 個人情報の取り扱いに関しては、関連する法令、規範および社内規則を遵守します。
  4. 監査
    1. 以上?、?、?の実践状況については、定期的に監査を実施し、問題点の是正を行う。

平成13年2月20日制定  平成22年11月1日改正


<個人情報保護に関するお問合せ先>
株式会社日本教育情報センター セキュリティ担当

■個人情報の利用目的について■

?業務上の連絡
?契約の履行(サービスの提供等)
?当社が取り扱う商品およびサービスに関する情報の提供
?教育セミナー等のご案内
?採用に関する連絡

■保有個人データの取り扱いについて■

?第三者への開示・提供
当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示・提供しません。

  • お客様本人の同意がある場合
  • 統計情報等本人を識別できない状態で開示・提供する場合
  • 法令に基づき開示・提供を求められた場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客様本人の同意を 得ることが困難である場合
  • 国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす場合

?開示・訂正・利用停止・消去
当社の保有個人データに関して、お客様本人の情報の開示・訂正・利用停止・消去を希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、妥当な期間および範囲で対応します。
尚、書面による解答を希望される方は、書留郵便に必要な実費相当分の郵便切手をご郵送ください。

     

?開示等の受付方法・窓口
当社の保有個人データに関するお問い合わせは、以下の方法にて受付けます。尚、この受付方法によらない開示等の求めには応じられない場合がありますので、ご了承下さい。


<受付手続き>
下記の宛先に電話または電子メールでお申し込み下さい。受付手続きについての詳細は、お申し出いただいた際にご案内申し上げますが、ご本人または代理人であることを確認したうえで、解答致します。また、お申し出内容によっては、当社所定の書類をご提出いただく場合があります。
     
・電話の場合
 株式会社日本教育情報センター 情報セキュリティ担当
 TEL:042-336-5311
 受付時間:月曜日?金曜日 9:00?16:30(祝日、当社が別途定める休日を除く)
     
・電子メールの場合
 E‐mail:privacy@jeicnet.co.jp
 株式会社日本教育情報センター 情報セキュリティ担当宛
     
ご本人または代理人の確認
ご本人からお申し込みの場合は、ご本人であることを当社登録情報等の確認により本人確認させていただきます。代理人からお申し込み場合は、代理人であることを委任状及び委任状に押印された印鑑の印鑑証明書の確認、ご本人への電話等により確認させていただきます。

以上