新入社員教育

ソーシャルスキルの新入社員教育

近年の新入社員は個性豊かで知識の経験も豊富であり、日常から携帯やパソコン等の操作や知識にも優れた新人が増えている一方、教わることに慣れ、型に嵌った考え方や行動をすることで満足してしまう方が増えています。その結果「考えられた事しかできない」、「自分で考えられない」、「自ら判断・行動できない」といった傾向が強く現れています。
ソーシャルスキルの新入社員教育では、個人の自主性を重視した「気付き」を与える指導方法を取り、「社会人基礎力」を身に付け「学生」から「社会人」への導入として研修全般を通し、配属先で十分に通用する要素を身に付ける教育を提供します。
新入社員教育

新入社員研修
実践ビジネスヒューマンスキル

新入社員研修 実践ビジネスヒューマンスキル
実践ビジネスヒューマンスキルとしてビジネスマナー、コミュニケーション、プレゼンテーションをはじめ、ビジネスドキュメンテーション(文章を書く基本)やロジカルシンキング(問題意識と問題解決能力)。さらに、ストレス対策としてメンタルヘルスとは、職場のメンタルヘルスなど職場でのコミニュケーション・アサーションを学び、ビジネスパーソンとしての基礎スキルとマインドの向上を図ります。
研修の詳細を見る

新入社員研修
プログラミング&ネットワークサーバ構築

新入社員研修 プログラミング&ネットワークサーバ構築
初心者のためのIT技術者の新入社員研修は、実務に強いシステムエンジニア(SE)の目指す情報活用はもちろん、SEとしての基本動作の習得と論理的な思考プロセスに基づいたIT(情報技術)基本スキルを身につけ、ロジック構築研修とシステム開発研修を一社等集合研修にて学習します。最後に成果発表会を通じてプロジェクト報告(活動報告)を行います。
     
研修の詳細を見る

春期 試験対策研修
基本情報技術者試験対策

2014年度春期 試験対策研修 基本情報技術者試験対策
基本情報技術者とは、高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能を持ち、実践的な活用野力を身につけた技術者。午後問題出題(選択式)にはストラジー系、マネージメント系分野からも出題。
また、2020年春期試験より午後試験で出題するプログラム言語に関して、教育機関・産業分野における利用状況等を踏まえCOBOLを廃止し、pythonが追加されます。試験時間、採点方式及び合格基準に変更は御座いません。基本情報技術者試験対策を新入社員研修の中で実施いたしております。

新入社員研修助成金のご案内はこちら

お問合せ内容
ご記入欄
貴社名、貴団体(必須) 入力例)株式会社アイクラウド
ご担当者様 (必須) 入力例)鈴木太郎
フリガナ 入力例)スズキタロウ
部署名(必須) 入力例)人事部
電話番号(必須) 入力例)03-1234-5678
メールアドレス(必須) 入力例)kensyu@jeicnet.co.jp
郵便番号 郵便番号を調べる
ご住所(必須) 都道府県:
市区町村:
丁目番地:
個人情報保護方針に同意のチェックを入れてください。
個人情報保護方針はこちら(別ウィンドウが開きます)